月別アーカイブ: 2015年4月

水道水には抵抗がある

みなさんは、水って何を飲まれていますか? 例えば、水道から直に飲んだりしています?
我が家は沖縄に越す前から水道水は飲料用には使っていませんでしたが、沖縄では水道水はそのまま飲んではダメといわれていて、うちの場合は不動産屋さんに部屋を借りるとき、強制的に浄水器のリースも入るように言われて、月額1500円取られながら浄水器を通した水を使っています。とはいっても、それも食事には使わず、野菜を洗ったり、お皿を洗ったりするのにのみ使っているんですけれどね。

ありがたいことに、私の近所のスーパーでは久米島の水が2リットル入り1本60円くらいで安売りしてくれたりするので、かなーり助かっています。でも一番よいのは、やっぱり水宅配かなあと、最近真剣に水宅配を検討中。というのも、水を買って運ぶのが辛い!うちは2回なので、車から降ろして2回に上げるだけで、ぜーぜーしちゃいますよ~。やっぱりクリクラかなあ、水宅配もどこのがベストか悩みますよね。

水宅配サーバー比較 料金と水質

どうやったらこんな大人になるんだろう?

可哀想すぎるニュースを発見。なんでも、熊本県警熊本北署によると、昨日(10日)に、当時生後1カ月だった次男(現在11カ月)の顔を殴るなどして意識不明の重体にしたとして、父親で熊本市北区龍田8の自称アルバイト、太田歩容疑者を傷害容疑で逮捕したそう。29歳にもなって自称アルバイトってところがすでに終わってますが、どうしてやったのかといえば、「夜泣きにイライラしてやった」と容疑を認めているそうですよ。

この馬鹿な父親、2014年5月下旬~6月19日にかけて、生後たった1か月の子供を自宅で複数回にわたって頭を殴ったり、体を揺さぶったりする暴行を加えたそうで、赤ちゃんは頭蓋骨骨折や急性硬膜下血腫、くも膜下出血のけがを負い、生きている今も意識はないそうですので、回復の見込みはどうなのかなと思っちゃいますよね。この父親、当時は同じく29歳の妻と6歳の長男、2歳の長女と5人暮らしだったそうですが、みんな虐待されたり、家庭内暴力されていたんじゃないかなあなんて、ちょっと思っちゃいましたね。

死ぬまでにやりたいこと!

みなさんは、死ぬまでにやりたいことってありますか?!私はいろいろありますが、まずは親なので子供たちの成長はしっかり見届けてから死にたい…。って、そんな極論は置いておいて、死ぬまでにやりたいことを考えてみました。

まず…、子供たちとヨーロッパへバックパッキングに行きたい。アフリカもエボラが終わったら行きたい。家を改造したい。庭をターシャ・チューダーみたいにしたい!

私の場合、基本は子供たちと何かをしたい、というところが一番にくるみたいです。自分がいろいろ経験してきただけに(ホームステイでイタリア、ドイツ、スペインにいましたし、留学でイギリスとオーストラリアに各数年ずつ、さらに国際結婚でアメリカに住みましたからね…)、子供たちにもいろいろ経験させてあげたいって思うわけなんですね。

でも一番は、母が死ぬ前に親孝行をし、子供たちが元気に大きくなるところを見届けたい。これが一番かな?!本当、心からそう思ってしまいました。