ハブに噛まれるとどうなる?

沖縄に引っ越してきて怖いもの、それはハブです!ハブってどんだけ怖いか、まあ噛まれたら血清を打たなければ死ぬんだろうなあくらいのことはわかりますが、本土のものとしてはよく知らないですよね?ハブって、たとえば足をかんだとしたら足切断、または死亡することもあるのだそうですし、毒が回っていると噛まれた足を手術で開いて毒を取り出さなくてはならず、傷跡も悲惨なことになるのだとか!それは怖すぎる… というわけで、子供たちと公園に行くときにはジーンズが定番になりそうですが、プラスで長靴とかが良いみたいです。10月はハブが一番活発になる時期だそうなので、今年の10月は公園に行くときにはハンターのブーツでも履いていくかな?また、ハブ対策として、ハブ撃退スプレーとハブにかまれたときに毒を吸い出すための道具が売っているようなので、買うことも検討中です。だって、車で10分くらいのところにも、ハブ注意の張り紙がしてあったし~!!